定期演奏会が終わって、心地よい疲れと共に一日を終えようしている。
目標としていた500人の観客動員もほぼ達成できたかなあ…。image

image

昨日の反省会でも、今年卒業の中学3年生たちが、高校に入っても続けてくれると意志表明をしてくれた。ありがたかった。初めて定期演奏会に参加した子供達も、その他の子供達もちゃんと、自分の良かったところや反省点をしっかり、自分の言葉で、みんなに発表していて、これもビックリ!

多分これまで、定期演奏会の打ち上げで経験している、上級生達が教えていて、事前に準備していたようである。

三年後、高校を卒業する時に、第10回の記念演奏会にあたると、今から考えている子どももいたりして…。

子どもの力は偉大である。それに比べて、自分は今回何が出来たんだろう?もっともっと出来る事はあったはずなのに…。明らかに準備不足。それでも他のスタッフ、保護者、そして子供達が支えてくれたおかげで、なんとか形は造ることができた…。

来年は、この反省を活かして、もっとより良いステージを創造して行きたい!
角は曲がれた!新しい進むべき道も見えてきた!あとは、しっかり、皆んなで肩を組んで、歩んで行くのみである…。

ご来場頂きました皆様、スタッフ、関係各位、並びに応援して頂いた全ての皆様、ほんとうにありがとうございました。来年はもっともっと素晴らしいステージをおみせ出来るよう頑張ります。